イベントは終了いたしました。
次回開催をご期待ください。
写真の最先端と最高峰がここに
プロのクリエイティブの現場で求められるハイエンドスチル機材をワンストップで紹介する総合イベントPhoto Edge Tokyo。会場では主催社による基調講演をはじめとし、メーカーセミナー、プレゼンテーションセッション、参加企業の製品展示、カメラ&ストロボのトライアルコーナーなどが行なわれる。プロを目指す学生、コマーシャルフォトグラファー、広告会社、プロダクション、出版社、印刷会社までプロフェッショナルが対象。
会場
参加費
主催
協賛
主催者トークイベント
渡邉 肇氏による撮影機材の表現力について
「コマーシャル・フォトグラファーが語るハイエンド撮影機材の表現力」
フォトグラファー 渡邉 肇 / Hajime Watanabe
1964年生まれ 兵庫県出身。ビューティ、ファッションを中心に、人物からプロダクトまで、さまざまなジャンルの分野で活動。最近は日本の古典芸能“文楽”に密着した映像・写真展を多数開催し、2015年には文楽人形遣い人間国宝吉田簑助の生きざまを撮りおろした写真集「簑助伝」を発表。国内外で好評を博した。
渡邊氏作品紹介
上野山裕二氏と中野敬久氏によるトークセッション
「MYスタジオ+ハイエンド機材で仕事の幅を広げる」
フォトグラファー上野山裕二/Yuji Uenoyama
1977年 和歌山県生まれ。東京工芸大学芸術学部写真学科卒。2004年 アマナを経て独立。2008年上野山写真事務所設立。2012年 クライマーズに商号変更。スチルライフ(物撮り)を中心に広告、雑誌で活躍中。
フォトグラファー 中野敬久/Hirohisa Nakano
1993年 渡英。1999年 東京にてフォトグラファーとしてのキャリアをスタート。雑誌のファッションストーリーからCDジャケット、広告など幅広く活動中。トム・クルーズやジョニー・デップ、ベネディクト・カンバーバッチなど国内外のセレブリティも多数撮影している。2011年、自身のスタジオ「RIOT HOUSE」オープン。
上野山氏作品紹介
中野氏作品紹介
イベント・セミナー
月刊「コマーシャル・フォト」 編集部によるポートフォリオレビュー
「コマーシャル・フォト」編集部がPhoto Edge Tokyo 2016会場で、出張ポートフォリオレビューを開催。編集長と副編集長が、あなたのブックを拝見します。
参加費:無料 限定18名様(先着予約順)
-申し込み方法-
参加ご希望の方は、● お名前(必須) ● 日中連絡の取れる電話番号(必須) ● メールアドレス(必須) ● 作品が見られるWebサイトなどのURLを記入の上、こちらのメールアドレス cp-pet2016@genkosha.co.jp にお申し込みください。(予約開始9月14日) 
● 定員になり次第、締め切り。ご参加いただける方には、後日、詳細をメールでご連絡いたします。
メーカー主催セミナー
ハッセルブラッド、フェーズワン、プロフォト、ブロンカラー、ライカの新製品紹介やフォトグラファーによるレビュー、テクニック紹介など、製品もフォトグラファーも最先端のセミナーを用意しております。ハイエンド機材メーカーが集まる展示会だからこそ提供できるプロのクリエイティブな現場が求めるセミナーにぜひご参加ください。
撮影コーナー
出展メーカーの製品がテストできる撮影コーナーを用意。ストロボやカメラなど気になる機材を自由にテストできます。不明な点や分からない事はメーカースタッフが説明、サポートいたします。興味がある方はぜひこの機会に最新機材をテストしてみてください。*モデル、物撮り両方撮影できます。
メーカー製品展示コーナー
参加各社の新製品を含む一押しのハイエンド製品が並びます。イベント開催中はそれぞれのメーカーブースを自由にご覧いただくことができます。各社からの丁寧なご紹介とともにまだ見たことがない、使ったことがない製品をじっくりと手にとってご覧いただくチャンスです。
大型プリントでの作品展示コーナー
ハッセルブラッド、フェーズワン、ライカで撮影され作品をプリント展示。中判デジタルカメラで撮影された作品を1m x 1.5mの大判プリントで展示いたします。モニターではなく、大判プリントだからこそ見えてくるディテール、感じる迫力、臨場感をご体感ください。
懇親パーティー
10月14日の18:00から会場内において開催いたします。参加は無料です。ぜひ懇親パーティーにもご参加ください。
会場レイアウト
会場アクセス
イメージスタジオ・イチマルキュウ四谷スタジオ
住所:東京都新宿区四谷1-16-3

電車でのお越しの場合
[JR]中央線、中央・総武線 出口2
[メトロ]丸ノ内線、南北線 赤坂口
四ツ谷駅より徒歩約3分

会場に駐車場はご用意しておりません。
お車でお越しの方は公共の駐車場をご利用ください。

主催および協賛社
  •